English 日本語
ウルトラマイクロデータセンター® VR-Cloud® イベント お問い合わせ
いつでもどこでもどなたでも!
クラウド上で簡単にアクセス可能な
3DVRコンテンツ&シミュレーション

販売中、レンタル可能

VR-Cloud®は、インターネットで誰でも3DVRコンテンツ&シミュレーションにアクセスできるソフトウェア・ソリューションです。ユーザは、特別なスキルも高価なハードウェアも必要なく、簡単にアクセスできます。現在、PCとAndroid端末に対応しています。

3DVRは、プロジェクトの説明やシミュレーションの実行及び表示、提案を実際に実行する前の可視化などを行うにあたり、とても効果的な手法です。そのポテンシャルは非常に高く、土木工学、都市景観のデザインに、交通シミュレーションや緊急時のシミュレーションまで幅広くカバーしています。

これだけの高いポテンシャルを持ち、長年研究開発がされてきた3DVRソリューションですが、一般的な日常生活において未だ使われていないのが現状です。VR-Cloud®ソリューションは、3DVRソリューションが抱えている2つの大きな問題、すなわち「コンテンツにアクセスするためのコスト」と「ヴァーチャルワールドと十分なやり取りが出来るためのスキル」を解決することで、現状の変化を目指します。

旧来の3DVRソリューションは、ユーザがVRにアクセスするマシンは十分に速く、ヴァーチャルワールドの管理と3Dシーンの描画の2つをリアルタイムで問題なく行えることを前提にしてきましたが、これは現在の社会において一般的なケースではありません。したがって、VR-Cloud®ソリューションは、上記の2ステップをサーバ上で実行し、描画結果だけをクライアントにストリーミングします。このアプローチによって、ウェブストリーミングビデオが見られるマシンやデバイスならば、高価なハイスペックマシンでなくとも3DVRコンテンツにもアクセスできることになります。

旧来の3DVRソリューションにおける2つ目の問題は、ヴァーチャルワールドと十分なやり取りが出来るためのスキルです。VR-Cloud®ソリューションは、ユーザにとって非常に直感的なインターフェイスを表示することで、例えばAndroidスマートフォンなど、幅広く使われているシステムと同等の使いやすさを実現します。この使いやすさはPC、Android両クライアントで実現されていますので、どんなユーザでも容易にかつ快適に3DVRコンテンツを扱えます。

Forum 8 Co., Ltd.